風俗でだまされた話

年齢と共に歩んできました

風俗と共に歩んでいた人生と言っても過言ではありません。若い時と今とでは当然ですが遊ぶスタイルは変わってきていますけど、それでも錦糸町風俗が大切なものであることは言うまでもありませんし、何よりその違いもまた、自分の意志と言うか自然と変わっていったものなのでやっぱりそれは楽しいものなんですよ(笑)昔はとにかく自分の意志次第というか、相手の女の子のことなんてあまり考えていなかったんですよ。とにかく抜ければそれだけで十分だろうって気持ちで、良くも悪くも自分本位というか(苦笑)でも次第に自分の気持ちだけではなく、相手の気持ちをちゃんと考えることによって、風俗がより楽しいものになるってことにも気付いてきたんですよね(笑)だから今ではただ単に性的な満足感を得たいというだけではなく、相手の風俗嬢の存在そのものをじっくりと楽しみたいなって思えるようになってきたので、気持ち重視で風俗を楽しんでいる自分がいることに気付いたんですよ。

あまりにも浮世離れというか…

最近の風俗嬢は親近感というか、割と身近な存在に思える子が多いなって思っていたんです。私服でやってくるのでそう感じているだけなのかもしれないんですけど、前回の風俗嬢はゴージャスでした。だから浮世離れというか、あんまり遊んだことがないタイプだったのもあってかなり新鮮でドキドキしましたね(笑)刺激的な空間と言うか、自分でもまさかそんな時間になるとは思っていないと言うか、それだけの衝撃を覚える時間になったのも、やっぱり彼女の雰囲気ですね。風俗でどんな満足になるのかは何をされるのかだけじゃなくて、女の子そのものがどんな雰囲気なのかと言うのも割と大きいんじゃないのかなって思うんですよ。だからまさに彼女との時間はゴージャスというか浮世離れしているというか、普段はそうそう味わえるものではないなってくらいの時間を満喫することが出来たんじゃないのかなって思いましたし、彼女のおかげでいろいろな時間を満喫出来ました。